失敗してもいい環境だから挑戦できる

株式会社イトーヨーカ堂

お客様の暮らしに豊かさを提供すべく、楽しさ・快適さを届ける総合スーパー イトーヨーカドー。大手企業でありながらも常にお客様の立場に立ち、より質の高いサービスが提供できるよう、革新し続けています。社員の方々もお客様満足を追及し、イキイキと活躍中です。その秘密は、チャレンジングな環境と、失敗を“悪”としない社風にあり。「どんどん挑戦して、成長していきたい」という方も、「世の中に、お客様のために貢献したい」という方も、こちらでなら全力投球で仕事に取り組めるでしょう。今回ご紹介する大木宏さんもその一人。現在は、新規事業のサブリーダーを担っています。「失敗も多かった」と振り返る大木さんですが、意欲的に働いてこれたのは、社員のやる気と能力を伸ばす会社のバックアップがあったからこそ! 出る杭を伸ばす環境で、お客様のために挑戦し続ける、大木さんにお話を伺いました。

手を挙げればやらせてくれる、チャレンジができる環境

入社して最初に配属されたのは加工食品部門。接客業務でしたが、当時大木さんは接客が苦手でした。どうしたら接客に慣れるか考えた結果、グループ会社が発行する雑誌を接客販売することに。しかし、販売方法のマニュアルもなく、0からのスタートでした。「まず最初にしたのは、雑誌をじっくり読みこむこと。この雑誌がどういうもので、何を提案しているのかを理解しないと、お客様には薦められません。次に、お客様が話を聞いてくださるのに最適な場所を探しました。すると、レジ前だと気づいたんです。レジ前は、お客様が一番時間を持て余している場所。そこで、レジを待つお客様にお声がけをしました」。

お客様の興味がありそうな特集ページをすぐ開けるようにカテゴライズし、他のお客様との会話から得たお悩みや情報をトークに盛り込む。これを繰り返した結果、3時間で50冊以上の販売に成功! 「商品を理解し、仮説を立て、お客様を知り、実行して検証する。この一連の流れを、雑誌の販売で身につけることができました。この経験が今の僕の土台になっていますね。なによりも、配属部門と関係ない業務なのに、手を挙げればチャレンジさせてくれる環境があったからこそだと思います」。

売れる商品の“根っ子”は、常にお客様の声

現在大木さんは、オムニチャネル推進部 IYフレッシュプロジェクトのサブリーダー。取引企業と提携し、外部のネットサイト上でイトーヨーカドーの食品を、広い地域のお客様に対してオンタイムでお届けする新規事業の商品責任者です。お客様は何に困っていて、何を必要としているのか。ひたすらターゲットのお客様と向き合う日々に役立っているのは、これまでの失敗経験でした。「本部で商品開発の担当をしていたとき、開発した商品が売上不振で、大量の廃棄処分を出したことがありました。担当して間もない頃は、素直な気持ちで取り組んでいたのに、慣れていくうちに自分の思い込みが先行してしまったんです。商品・サービスの根本は“お客様が求めるもの”。お客様の声をしっかり聴くことが一番大切だと学びました」。

自分の都合の良い解釈で作った商品は、お客様から支持されないことを痛感した大木さん。仕事に臨むスタンスにも、“お客様ありき”の姿勢がにじみ出ています。

「『根っ子が正しければ誰も文句は言えない』、これが僕の判断基準。簡単に言うと、会社や上司が言うからではなく、世の中やお客様を豊かにすることが判断基準になる、という意味です。お客様のご要望が当社にとっては儲けにならないものだとしても、世の中に貢献し続ければ必ずご理解いただけるはず。うまくいかなくても、そっちのほうが自分も納得がいきます」。

「失敗にはユーモアを」、臆することなく前に進める

お客様にどこまでも真摯に向き合う大木さん。失敗を恐れず、お客様のために突き進むことができるのは、イトーヨーカドーのこんな教えがあるからです。

「社内では『成功には祝福を、失敗にはユーモアを』という言葉がよく使われます。成功はみんなで喜び、失敗はユーモアを交えれば、みんなで共有して成長できる。これまでたくさん失敗してきましたが、それでもやってこれたのは、この教えがあったから。もちろん、失敗したら反省はします。でも、これまで失敗を咎められることは一度もありませんでした。だからこそ、恐れずにさまざまなことに挑戦できています。『楽しまなきゃ損!』と思って、仕事に取り組んでいますね」。

大木さんが挑戦し続けられるのは、失敗を“悪”としない環境だからこそ。また、会社や同僚の方のサポートのおかげだと話します。「会社のみんなからの応援やバックアップは、業務範囲を超えるものといつも感じています。お客様のために、どこまでもまっすぐに向き合うーそんな情熱に溢れた仲間なんです。僕はそんなメンバーが集まるイトーヨーカドーが大好きです」。そう語る大木さんからは、誠実さと優しさと、温かい強さを感じました。

職場見学概要

日時 開催日はお問い合わせください。
場所 本社もしくは近隣店舗
所要時間 1時間~程度
スケジュール

見学説明(20分程度)…会社と売場についてご説明します。

販売見学(40分程度)…売り場にて、レジ・品出し・陳列などの業務を見学します。

ご相談や見学希望はこちら

候補に入れる

大木さんプロフィール

1998年入社。
「世の中の仕事はすべて、人の生活を豊かにするうえで成り立っている」との考えから、自身にとって身近な「食」に係る企業であるイトーヨーカ堂へ入社。現在はIYフレッシュプロジェクトのサブリーダーとして活躍中。

大木さんの一日

10:00

出社(当日のコミュニケーション、作業指示、お客様とのお約束確認)

11:00 商品の発注(前日までのデータ確認と発注を自分の意志で行います)
13:00 昼食(パートナーさんとご一緒することも多いです!)
14:00 催事場の応援
15:00 商品の整理(お客様が気持ちよく買い物できる売場を目指します!)
16:00 レジ・接客応対(特に笑顔を忘れないよう気を付けています)
18:00 品出し・補充・商品整理
19:00 退社(明日への引き継ぎ・遅番担当者へ挨拶してから退社します)

こんな制度やメリット

さまざまな支援制度
  • 社員群制度

生活設計や価値観に合わせてご自身で働く地域を選択できる社員群制度があり、全国勤務可能な「ナショナル社員」、エリアを限定して勤務する「エリア社員」のどちらかを選ぶことができます。職種や仕事には社員群に関係なく就くことができ、入社後、生活スタイルの変化に応じて選択した社員群を変更することも可能です。

 

  • リ・チャレンジプラン

出産・育児と介護を対象とする「リ・チャレンジプラン」には、休職プラン・短時間勤務プラン・再雇用プランの3つのプランがあり、「休職プランと短時間勤務プラン」といった組み合わせも可能。出産後の職場復帰など、働く意欲のある人に、長く仕事を続けてもらうための仕組みを整えています。

 

  • 立候補制度

やる気と意欲を持った社員を新しい職種や役職に積極的に登用することで、社内に「チャレンジ」と「健全に競い合う」風土をつくることを目指し、入社2年以上経過した社員が役員を除くすべての職種・役職に立候補できる制度。2002年よりはじめ、1700名以上が希望の役職・職種に就いています。

当社はこんな会社!

やっていること
お客様は多様化するライフスタイルに合わせて、日常のさまざまなシーンで「上質」や「豊かさ」を求めています。
イトーヨーカ堂では、ファッションから食品まで、価値ある商品の開発、お求めやすい価格、買いやすい売場づくりや接客を実現すべく、あらゆる面で改革を図っています。
商品・売場・接客が一体となり、時代に先駆けてお客様の豊かな生活をサポートする、新しい総合スーパーを目指しています。
当社のここがイイ!
  • 若手から挑戦できる環境

新入社員の時から自分で企画した販売をさせてもらえたり、試してみたいことを積極的にやらせてもらえたりと挑戦する社風が根付いています。自ら商品を知り、仮説を立て、お客様を知り、実行し検証する一連の動きは必ず先の成長につながります。また、「成功には祝福を、失敗にはユーモアを」と社内では良く言われるそうですが、チャレンジする事に対する会社や周囲の応援・バックアップが業務範囲を超えて実感できる企業様です。

  • 「科学と心理の経営」私たちの仕事の面白さはそこにある!

日々蓄積されていく店舗・商品の売上動向データや顧客データ。また、変化するトレンド、景況感、天気予報等の膨大な情報の中で、お客様のニーズがどのように変化するかを考え、チャンスを見出し、店舗経営につなげていきます。毎日違う発見をしたい方、また世の中の変化を読み、戦略を立てることに挑戦したい人にこそイトーヨーカ堂の仕事が面白いはず!この仕事が「同じことの繰り返し」と思っている方は、是非見に来て下さい。

お任せする仕事

<総合職>
あらゆる情報から仮説を立て、売場をつくり、販売する。その結果を検証し、また新しい情報から仮説を立て直す。このプロセスが、日々変化するお客様のニーズにお応えするための「単品管理」という販売手法です。この手法を用いて、お客様に喜んでいただける新しい商品・サービスを生み出していただきます。

<薬剤師>
『美と健康のコンシェルジュ』として、OTCや化粧品の販売をしていただきます。

勤務地

全国のイトーヨーカドー各店舗

ご相談や見学希望はこちら

候補に入れる

企業情報

会社名 株式会社イトーヨーカ堂
事業内容 食料品・衣料品・住居関連商品・医薬品などを扱う総合スーパー(GMS)
資本金 400億円
本社 〒102-8450 東京都千代田区二番町8番地8
HP http://www.itoyokado.co.jp

あなたにおすすめの職場見学情報

    • 成長できる

    自分のペースで働けるから、育児・仕事を難なく両立!

    株式会社ジャパンリテールイノベーション

    東京都・居住地中心に近隣エリアの得意先店舗を巡回

    • 成長できる

    長く働きながら、着実にキャリア形成ができる環境

    日本郵便株式会社

    東京都・郵便局

    • 成長できる

    明るく前向きな職場でチームワークが大事!女性が長く活躍で・・・

    日本赤十字社関東甲信越ブロック血液センター

    東京都・関東甲信越にある各血液センター