自分のペースで働けるから、育児・仕事を難なく両立!

株式会社ジャパンリテールイノベーション

ジャパンリテールイノベーション(以下、JRI)は資生堂、ユニ・チャーム、ライオンの共同出資により運営している会社。お客さまの豊かな暮らしのため「良い売り場と良い商品」の提供をミッションとしています。

こちらで活躍しているのがフィールドパートナーの皆さん。各メーカー商品とお客さまが“最適な出会い”ができるよう、小売店の売り場づくりやメンテナンス・情報収集をするお仕事です。

子育て中のママも多く、今回ご紹介する伊藤 真紀子さんもその1人です。2児の母でありながら仕事をバリバリこなす背景には、働きやすさ抜群の環境がありました。

本日は、ママたちもイキイキと働ける、フィールドパートナーのお仕事風景を見てみましょう。

 

「直行直帰だからワークライフバランスがとれる」ママに嬉しい体制!

「直行直帰は保育園の送り迎えには助かっています。自分の都合に合わせてスケジュールを組むから急な仕事もほとんどないし、子育て中でも働きやすいです」。

働きやすさの最大の理由は直行直帰。自分で予定を組んで無理なく働けるのでワークライフバランスをとることが可能です。子育てや趣味・習い事、ご両親のデイケアセンターの送り迎えなど両立している方が多くいます。伊藤さんの場合、旦那様の協力も大きいそう。食事の準備や子育てをサポートしてくれるので、無理せずバランスよく働いています。

また、充実した休暇制度も心強いバックアップの1つ。年次休暇は入社初日に付与し、未就学のお子さまがいる場合は、特別休暇を取得可能。家庭・仕事の両立が叶う体制が整っています。

「子どもが小さい頃は急に具合が悪くなるから、休みが取れるのは本当に助かります。介護休暇もあって、親の介護をしている先輩も利用しているし、幅広い年代の女性にとって働きやすい職場ですね」。

これから出産を考えている女性も、社会復帰したいママも、安心して働ける環境がJRIにはあります。

みんなが喜ぶ売り場づくりでやりがいを実感!

商品とお客さまの“架け橋”になるよう、魅力ある売り場をつくるのがフィールドパートナーのミッション。

JRIのロゴには『お客さまと商品の出会いを店頭でつなぐ』というメッセージが込められているんですが、自分がつくった売り場が、いい“マッチング”ができる場所になれたらいいなと思っています」。

そんな彼女たちの集大成を競うのが、社内で行われる陳列コンテストです。伊藤さんは2016年度コンテストで優勝。全国約1,000名のフィールドパートナーの頂点に立ちました。

「自分が手がけた売り場で、お客さまや店舗の方が喜んでくれるんです。もとは私、内向的な性格なんですが、この仕事を始めてから人と接することが好きになりました。毎日仕事をして楽しいなって思えます」。

アットホームな雰囲気と店頭/売場のプロとして切磋琢磨できる環境

普段は単独行動が多いフィールドパートナーですが、チーム制を取り入れています。

「チーム制で良かったと思うことはたくさんあります。新店オープンや店舗改装時など人手が必要な時にはチームメンバーが一緒に手伝ってくれたり、わからないことは先輩やメンバーに教えてもらったり。新人が入った時はチーム内で1ヶ月間順番に同行をするなど、みんなで助け合う環境です。後輩が入って教えることが多くなった今では、教えることが自分の気づきにもつながって、仕事に活かされます。いつもは1人ですが、メンタル・業務どちらでもサポートし合っているので心強いですね」。

ミーティングや研修など定期的にチーム員と情報交換をする機会もあり、売場づくりのプロとして高め合える環境が整っています。互いに刺激し合いながらも、アットホームな雰囲気がJRIの魅力。仲の良さが伝わってくるエピソードを教えてくれました。

「地区の南と北に分かれて、どれだけ売り場を拡大できるか競い合うキャンペーンをしたんです。負けた方が高級お菓子を買う話だったのですが…結局『みんな頑張ったから全員で美味しいお菓子を食べよう!』ってなりました(笑)」。

伊藤さんがイキイキと働けるのは、安心して働ける万全な体制とアットホームな社風があるからなんですね。フィールドパートナーはどんな女性でも元気に活躍できる仕事だと、伊藤さんを見て確信しました。

職場見学概要

会社説明会または面接になります

 

日時 開催日はお問い合わせください
場所 本社もしくは各オフィス
所要時間

1時間程度

候補に入れる

伊藤さんプロフィール

2011年入社。
「常に笑顔」「話しかけやすい雰囲気を出す」がモットー。
明るく朗らかな笑顔と、売り場への深い愛情から、担当店舗から絶大な信頼を寄せられる。
中学生と保育園児の2人の母。

伊藤さんの一日

6:00 起床、朝食とお弁当を作る
7:00 子どもたちを起こして全員で朝食
7:40 長男(中学生)を送り出して、出発の準備をする
8:30 次男を保育園に送り出し、そのまま担当店舗へ向かう
9:20 店舗前に待機し、車中にてタブレット端末で1日のスケジュール確認
9:30 入店(1日2〜4店舗回るイメージ。入店したら店舗の方と商品担当者に挨拶・売り場づくり・メンテナンス・新商品の入荷日や案内事項などのインフォメーション・発注についてヒアリングをします)
12:00 昼食
13:00 担当店舗へ入店。午後の業務開始、数店舗巡回
17:20 担当店舗を退店、車中で日報を作成
17:30 退勤(直帰)、そのまま子どもたちをお迎えに
18:30 帰宅、晩御飯の準備
19:30 洗い物(家事は夫と分担しています)
21:00 次男を寝かした後、入浴・ドラマを見たり1人の時間
22:30 就寝

※勤務時間はエリアによって異なります

こんな制度やメリット

こんな制度やメリット
  • 年に2回の褒賞金に、自家用車のサポート費用!

褒賞金は頑張りに応じて年に2回支給(1万円〜30万円)! 自家用車で移動するので、車両補助費・ガソリン代補助もあり。安心して車を使えます。

  • 頑張り次第でキャリアアップも可能!

フィールドパートナーの雇用契約は有期ですが、頑張りによって期間に定めがない無期契約になることも可能です。実績を積むと、全国のフィールドパートナーの研修などを行う本社スタッフになる登用制度もスタート。さらなるステップアップを目指せます。

当社はこんな会社!

やっていること
メーカー商品とお客さまの最適な出会いの“架け橋”となれるよう、小売店舗の店頭へのご提案や実践活動を行っています。2016年から資生堂の商品に加え、ライオンとユニ・チャームの商品も扱うことになり、お客さまの多様なニーズに応えられる体制となりました。お客さまには豊かな暮らしの創造を、流通企業・メーカー双方には利益最大化の実現を目指す会社です。
当社のここがイイ!
  • 長く働けるように強力なバックアップ

    年次有給休暇は入社して半年後に付与されることが一般的。しかし、JRIでは入社初日に付与! 社会保険も完備しているので、安心して働くことができます。また、雇用契約が有期(半年ごとの更新)から無期になると、確定拠出年金に加入することもできます。

  • 社内の風通しがいい!

    相談や意見を言いやすい社内。直行直帰なので、同僚や本社スタッフと接する機会は多くないですが、現場で活躍しているフィールドパートナーの声を大切にしている風通しのいい環境です。

  • JRIのロゴは、お客さまと商品の架け橋になることを表しています。

  • 貸与されているタブレット端末で日報送信を行います。

  • 伊藤さん曰く、日々のメンテナンスが1番大切とのこと。心を込めて商品と向き合います。

お任せする仕事

<フィールドパートナー>
得意先の小売店を訪問し、商品陳列・売場整備・売場状況のヒアリングや情報収集をしていただきます。お客さまとメーカー商品の最適な出会いをつくることがフィールドパートナーのお仕事です(自家用車を業務に使用していただきます)。

勤務地

居住地中心に近隣エリアの得意先店舗を巡回

候補に入れる

企業情報

会社名 株式会社ジャパンリテールイノベーション
事業内容 ドラッグストア等のMD支援サービス
資本金 1億円
本社 105-8310 東京都港区東新橋1-6-2 汐留ビル
HP http://www.jretail.co.jp/

あなたにおすすめの職場見学情報

    • 産休・育休・子育て支援

    長く働きながら、着実にキャリア形成ができる環境

    日本郵便株式会社

    東京都・郵便局

    • 産休・育休・子育て支援

    明るく前向きな職場でチームワークが大事!女性が長く活躍で・・・

    日本赤十字社関東甲信越ブロック血液センター

    東京都・関東甲信越に所在する各血液センター

    • 産休・育休・子育て支援

    事務の枠を越えて、医療に関わる薬局の一員として活躍

    クオール薬局

    東京都・全国のクオール薬局各店舗