明るく前向きな職場でチームワークが大事!女性が長く活躍できる職場

日本赤十字社関東甲信越ブロック血液センター

新人の中野さん()と、先輩職員の佐々木さん()

看護師を目指す方は多いと思いますが、勤務先としてまず思い浮かべるのはやはり病院やクリニックではないでしょうか。実は、病院やクリニックの勤務と血液センターの勤務は、働き方も職場環境も大きく異なっています。

今回は血液センターで働く魅力に迫るべく、関東甲信越ブロックの神奈川県赤十字血液センター 横浜Leaf献血ルームで活躍されている、看護師の佐々木さん・中野さんのお二人に話を伺いました!

中野さんは入社1年目の新人職員さん、佐々木さんは10年以上勤務されているベテラン職員さんです。

「ありがとう」と言ってもらえる仕事だからこそのやりがい

血液センター勤務の一番の魅力であり、病院勤務との最大の違いはまず、「献血で困っている人の役に立ちたい」という意欲的な方と接するところではないでしょうか。

佐々木さん基本的に「誰かの役に立てるなら喜んで献血したい」と意欲的な方が献血に来られるので、明るい雰囲気があります。

中野さん「いつもありがとうございます」「またお待ちしてます」と言えるのがこの仕事の良さですよね!

佐々木さんそうそう。自分自身も元気になれます!

このように、明るく前向きな雰囲気の中で仕事ができるということは、大きな魅力となっています。病院の場合、来ていただいた方に「ありがとうございます」とはなかなか言えないもの。血液センターの場合、職員が「ありがとうございます」と言えば、逆に「ありがとう」と返してくださる。このやり取りが、仕事のやりがいの一つになっているんです、とお二人は話してくださいました。

また、献血ルームごとでドナーさんの層も違っており、場所によって様々な経験ができるのも利点です。実際、キャリアを積む上で異動の希望を出すこともできます。

新人でもすぐ一人前になれる!充実の研修制度

血液センターでの勤務は、未経験では分からないことばかり。皆さんどのように一人前へのステップを踏むのでしょうか。

中野さん横浜Leaf献血ルームの場合、研修期間は4ヶ月くらいです。入社後は研修担当の上司もついてくださり、機械実習の研修もあるんです。

佐々木さん新人を教える側も、3ヶ月で一通りできるようになる心づもりでやっています。最後の1ヶ月は見極めみたいな感じですね。病院に比べると、手順を覚えれば新人でも活躍できるのが特徴です。まずは慣れてもらって、経験を積むことが大事です!

中野さんそうですね。やっぱり佐々木さんは見ていて知識量や経験値が全然違うと思います!私自身困ったとき、すぐ相談できる環境があるのはとてもありがたかったです。皆さん話しやすかったですし!

佐々木さんほんと?それは良かった!ベテランの職員も多いから、何でも相談できるよね。

このほかにも何かトラブルがあったときには、近隣の献血ルームに協力依頼ができたり、血液センター母体拠点の方に電話で聞けたりするため、バックアップは万全です。また、一人前になった後のキャリアステップも魅力で、非正規職員として入社した後には正規職員への登用のチャンスがあります。それまでの頑張りと、試験の結果で見事合格すれば、晴れて正規職員の仲間入りができます!

大変でも乗り越えられる秘訣は「仲間とのつながり」

もちろん一人前になって仕事をしていても大変なことはあります。今までどんなことが大変だったか、そしてそれをどう乗り越えてきたのかについて、お伺いしました。

佐々木さん平日と土日祝では忙しさが違いますね。平日だと採血人数は1日約100人ほどですが、土日祝だと170180人くらいいらっしゃいます。1日で10人以上の採血を1人で担当することになります。

中野さん忙しいともちろん大変なんですけど、あっという間に時間が経つんですよ。暇なときの方が疲れちゃいますね()。

佐々木さん忙しかった日は特に皆で頑張った!という達成感があるのも大きなやりがいです。

中野さん他にも血管が細い方など、様々な方がいらっしゃって大変なこともありますが、周囲の協力もあり乗り越えることができました。

佐々木さん一人じゃ仕事は回らないということを肝に命じて、周りの看護師と連携を取りながら進めるのが大事ですね。私も皆と助け合い、協力し合ってここまで続けてこられたと思います。

最後に、お二人に今後の目標についてお伺いしました。

中野さんまずは経験を積んで、34年目にはリーダーとしてやらせてもらえるように頑張ります!

佐々木さんそうですね、これからもお越しになる方が「笑顔で来て、笑顔で帰っていただく」場をつくり続けたいと思います。

終始笑顔で答えてくださったお二人。インタビューでも仲の良さが伝わってきました。

セカンドキャリアを考える上で、働きやすい職場・協力的なメンバー・整った制度・キャリアステップがあることはとても大事です。血液センターはそこが充実しているからこそ、長く続けられる方が多いのだと実感しました。

佐々木さんプロフィール

前職は病院勤務。当時は4~5年目になると上の世代が抜けてしまい、中堅でもかなりの重圧がかかっていたそう。働き方を変えるべく、日本赤十字社の神奈川県赤十字血液センターへ。これまでに横浜駅東口クロスポート献血ルーム、横浜駅西口献血ルーム、献血バス担当など経験を積み、横浜Leaf献血ルーム勤務となった。現在入社歴10年目となる。ドナーさんへの笑顔での対応はもちろん、後輩職員への手厚い指導と温かい人柄が特長。

中野さんプロフィール

2017年4月入社。期待のルーキー。
以前は病院勤務だったが、仕事と家庭の両立のため、日勤のみで仕事ができる日本赤十字社の神奈川県赤十字血液センターへキャリア変更。入社後はバリバリ仕事をこなし、今や先輩職員に引けを取らない動きも見られる。目下の目標はキャリアを積み、オールマイティーに仕事が出来るようになり、周囲から頼られるリーダーになること。

献血ルーム・看護師の一日

■早番の場合

9:00 勤務開始、オープン準備(消毒、掃除、機械の立ち上げ など)
9:30 オープン、受付・採血スタート
11:00~ 交代で昼食
昼食後 引き続き採血業務(消毒、採血針の刺入、機械操作、献血者の観察、注意事項等の説明、抜針と止血、絆創膏で固定 など)
17:30 成分献血受付終了・退社(中番、遅番のメンバーに引き継ぎをして退社)
18:30 全血献血受付終了、片付け(遅番のメンバーが片付けをして終了)

■中番の場合 勤務時間 9:30~18:00

■遅番の場合 勤務時間 10:30~19:00

※勤務時間、昼食時間等は配属施設により異なります。

こんな制度やメリット

こんな制度やメリット
  • 働き方を自分で決めやすい!

希望休日が出せるため、比較的お休みが調整しやすいのが特徴です。さらに、お子さんが小さい方でも周囲のメンバーがフォローしますので、万が一の場合でも仲間の協力が得られる環境が整っています!

  • 充実した研修と、いつでも相談できるサポート体制!

入社後はOJTの先輩がついて指導してくださいます。また、メーカーの方から専用の機械について研修が受けられたり、何かあれば血液センター母体拠点に電話して助けを求めることができます。横のつながりがしっかりしているため、仮にトラブルが発生したときでも皆で協力して解決します!

  • 夜勤がない!

献血の受付時間は施設により異なりますが、概ね献血バスの受付時間が、9301700(出勤時間は700800)、献血ルームの受付時間が9301800(出勤時間は830900)です。勤務は日勤のみで夜勤がないため、特に家庭をお持ちの方には働きやすい職場です!

  • 産休育休・介護休暇が当たり前に取れる社風

どんなに制度が整っていたとしても、それを活用しづらい職場の雰囲気では意味がありません。日本赤十字社ではこれまでも多くの職員が産休や育休を経て、職場復帰しています。また、介護休暇についても相談・取得しやすい風土が根付いているため、入社後長く勤務を続けられる方が多いのが特長です!

当社はこんな会社!

やっていること
献血バス、献血ルームで、いらっしゃったドナーさんの受付・問診・採血等をしています。事務職が受付を、医師が問診を、看護師が採血を担当しており、各人の連携で業務が成り立っています。お越しいただいた方とコミュニケーションを取って、さらに笑顔になって帰っていただく。そんな、人との関わりが持てる職場です。
当社のここがイイ!
  • キャリアステップが充実

    非正規職員として入社した場合でも、スキルを磨き経験を積むことで、一定期間で正規職員になるチャンスを得ることができます。試験結果と実地での判断で認められれば、晴れて正規職員に!

  • アットホームだからこそ感じられる「チームでの達成感」

    一人で完結する仕事ではないからこそ、仲間と助け合い協力し合って、バタバタした一日でもやり遂げたときには「皆で乗り越えた!」という大きな達成感を得ることができます。実際にこの達成感をやりがいに感じて、長く続ける職員の方も多いそうです。

  • 献血にご協力いただけるかどうかの事前採血。コミュニケーションを取りながら行います。

  • ドナーさんから「ありがとう」とお礼を言っていただけることも励みになります!

  • 機械に設置する器具の入れ替えも自分たちで行います。新人でも数ヶ月でこの通り!

お任せする仕事

<看護師>
献血ルームに来られたドナーさんの採血をする業務です。一日に多ければ10名以上のドナーさんを担当することもあります。一人ひとりのドナーさんに声を掛け、不安を取り除きながらお越しいただいたことへ感謝を伝える。病院だとなかなか経験できない、相手の方へ「いつもありがとうございます」「またお越しください」が言えるお仕事です。

勤務地

関東甲信越に所在する各血液センター

・茨城県赤十字血液センター
・栃木県赤十字血液センター
・群馬県赤十字血液センター
・埼玉県赤十字血液センター
・千葉県赤十字血液センター
・東京都赤十字血液センター
・神奈川県赤十字血液センター
・新潟県赤十字血液センター
・山梨県赤十字血液センター
・長野県赤十字血液センター

ご相談や見学希望はこちら

候補に入れる

企業情報

会社名 日本赤十字社 関東甲信越ブロック血液センター
事業内容 血液事業
事業所 135-8639 東京都江東区辰巳2-1-67
HP https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/bbc/

あなたにおすすめの職場見学情報

    • チームワーク重視

    長く働きながら、着実にキャリア形成ができる環境

    日本郵便株式会社

    東京都・郵便局

    • チームワーク重視

    事務の枠を越えて、医療に関わる薬局の一員として活躍

    クオール薬局

    東京都・全国のクオール薬局各店舗

    • チームワーク重視

    失敗してもいい環境だから挑戦できる

    株式会社イトーヨーカ堂

    東京都・全国のイトーヨーカドー各店舗